カンバッグ!

この前、嬉しいことがありました。
それは、新たに事務所を構えると言うことで、お客様の自宅から池袋までの簡単な引越し依頼を頂きました。

こちらに見積依頼を頂いた時点で、お客様のお名前に見覚えがあったのですが、気にせず自宅へお伺いしたところ、以前、何度かお仕事を頂いていたお客様だと気が付きました。

確か、2006年頃に、新宿の雑居ビルの地下にある事務所から、近辺の新宿のビルへお荷物を運んだ記憶があります。

その時、雑居ビルの地下にある事務所ですが、まるで、ロッカールームのような、ドアが沢山ならんでいて、それぞれの会社名がシールで貼られていました。そして、ドアを開けると、三畳ぐらいの小さな部屋で机と椅子とコピー機、PCぐらいがあるだけで、こんな小さな事務所が存在すること自体驚いていました。

一人で会社を立ち上げる手段としての出発点と言うことなんだろうと思っていたのですが・・その後1年ぐらい経ってから、また、依頼を頂き、今度は、立派なビルの2階3階への事務所移転で赤帽車3台での引越しをしました。

私は、最初の出発点の小さな地下事務所を知っているので、一年で社員10名ぐらい雇える会社に成長しているようなので、かなり、順調な会社だと理解していたのですが・・2008年頃に3度目の依頼を頂き、今度は、事務所から自宅への引越し作業を頂きました。

恐らく、リーマンショックの影響で、会社が倒産したのではないかと思っていたのです。

そして、今年、カンバックしたのです。会社復帰と言うことで、自宅から池袋のビルへ依頼を頂いたのです。
私は、お客様とそういった話はしていないのですが、カンバックできたことをほんとに嬉しく思いました。
恐らく復帰するまでの数年は、ご苦労があったと思います。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ