ソファーの吊り上げ作業

思ったより、大変な作業が家具の吊り上げです。
たまに、お引き受けして、ベットなど、吊り上げて2階のベランダや窓から搬入する作業ですが・・・
今までは、そんなに大変な作業になったことがありませんでした。

吊り上げや吊り上げ作業は、玄関や1階階段で上げること出来ない場合に行います。
そして、吊り下げ作業は意外とスムーズにゆくのですが・・
吊り上げで重量ものとなれば、とても大変です。

今回はお客様が玄関から入らないので、ベランダへ吊り上げて欲しいとの依頼があり・・
こちらの答えは、「状況によって、出来ない場合がありますが宜しいでしょうか?」
の返答で、お客様は「出来なければこちらで考える」との承知でお引き受けしました。

そして、ソファーを見てみると・・3人掛けソファーで有名家具店のものだったのです。
重量は恐らく80KG近くになります。
ダメもとで依頼頂いたのでこちらも気が楽ですが、出来るだけ期待にそえたいのですが、かなりキツイ作業になります。

2階ベランダまで、2人でソファーを引き上げ、下に1人ベランダの壁をすらないようにバランスをとると言う作業配置ですが・・
まず、引き上げることだけでも、チカラ不足です。

それでも、お客様とタイミングを合わせて引き上げましたが、ベランダのフェンス(柵)までは何とか上がりましたが・・
そこからは、3人でも、上げることができず・・・ソファーは宙吊り状態のまま、腕力をリセットさせたりしていましたが・・
明らかに力不足と言うか・・・フェンス越しなので、力が入らないのです。

普通、梯子を沿わして上げるの基本ですが、梯子がないので、ただ、力越しに引っ張っても不可能だったのです。
そして、最後に考えた策は、物干し竿があったので、梯子のレール代わりにして、下からテコの応用を利用して、やっと、お客様3名と私で上げることができたのです。

お客様の奥さんも下で物干し竿を支えていただいたことによって、上げることができたと言うことです。
かなり、長い吊り上げ作業になりましたが、諦めないことが大切だと改めて感じお疲れ様でした・・・

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ