リサイクルショップへの買い付け

数日前ですが、床屋さんからの依頼で、リサイクルショップへ出向いて床屋で使用する椅子を運送しました。

もちろん、ご主人が赤帽車へ同乗されて、結構遠方のりサイクルショップまで行きました。
ご主人は前もって、ネットで椅子の型番を調べて、リサイクルショップで売りだされた情報を基に捜して予約をされていたので、引き取りだけだったのですが、椅子は、かなり、重量があるものです。

椅子は高さの上げ下げや腰に当たるところにはマッサージバイブが内蔵されているので、それを作動させるモーターがいちばん重いようです。

だいたい、80Kg〜100Kgぐらいだろうと推測しております。これを新品に揃えるとしたら、結構高価な金額になると思いますが、ご主人はインターネットを使って、上手く手に入れられました。

そう言えば、たまに、引越しで新居へ向かう途中、リサイクルショップに立ち寄って、冷蔵庫や洗濯機を引き取ることがありますが、前もって購入するものをスケジュール化することで運送代や設置代を安くすることが出来ると言う賢いやり方だと思います。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ