ルームランナーの運送

昨年、都内の文京区から千代田区まで、ルームランナーの運送依頼が入りました。
ルームランナーはスポーツクラブに置いてある、ベルトの上をランニングする大きなマシンなので、前もって

搬出先の入り口とか、エレベーターに実際入るサイズなのか?などを・・を
確認したにも関わらず、エレベーターに入らず、解体して運ぶことを考えていたのですが、

お客様に何か急用が入った様子で時間が無いと言うことでキャンセルになってしまいました。
その後、今年になり、再度依頼が入り、今日、無事運送できたのですが・・・

解体に結構時間が掛かりました。
もちろん、前もってマシンのメーカーのホームページから取扱説明者をダウンロードして

手順通りに進めて行ったのですが、車のオーディオの取り付けのような、カバーリングがしてあるので、

ネジが見当たらない状況なのです。
それで、まずは、カバーの取り外しから始めたのですが、取り外すだけで約1時間位掛かってしまいました。

また、搬入先では、エレベーターが極度に狭かったのですが、何とか入ったので良かったと言うことです。
昨年末のキャンセルが気がかりだったので、ようやく、今年になり、ことを成し得たと言うことで充実感を味わえることができました。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ