不動産屋からの引越し依頼

今日で、4回ぐらいだと思います。
不動産屋さんからの引越し依頼を頂いたのが・・

今回は、学生アパートの引越しですが、お部屋は、204号室から202号室への引越しです。

お荷物内容を聞くと、アパート自体に洗濯機や冷蔵庫が備え付けてあるそうで、テレビとか、机、ソファなど、細々としたものの移動だそうです。

まあ、今まで、不動産屋さんからの依頼の経験もあったので、見積もり料金をお知らせして、では、お願いするとのことで、お引受けしました、

それで、現地に行ってみると、全く引越準備がされてないままの状態で、誰もいないと言うか、立会いが無いことです。

お部屋は、鍵がかかっていないので、そのまま、全て移動してくれとのことでした。
まあ、こういった依頼も年に数回ありますが、誰も来られないと言うのも、責任と言うか・・

後で、ものが無くなっていたとか、クレームが気になるので、入居している方と不動産屋さんに
再確認をいれてから、作業に入りました。

まず、お部屋のカーペットを最初に運ばなければならないので、お部屋に置いてあるものを全て別の場所に運ばなければなりません。

でも、ワンルームなので、置き場所が無く、廊下にシートを敷いて一旦、そこにお荷物を出してから、カーペットを持って行くと言う順番です。

キッチンやお風呂場も、そのままなので、細々としたも全て手運びと言うか、台車に大きな箱を作って、それに入れて運ぶなど、大変と言えば大変ですが、約2時間ぐらいで無事終了しました。

もちろん、カーテンの付け替えとか、風呂場の支え棒の脱着など、全て、もとの部屋のスタイルのままに近いセッテイングにしましたが、PCやテレビの接続コードなどが、沢山あったので、出来る範囲での接続でやらせていただきました。

長年、この仕事をやっていると、色んなことを経験するので、大変ですが、面白いと言えば面白いですね・・・

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ