引越し作業の際に気になること

もう、15年ぐらいこの引越し作業をしているのですが、主に気になることは・・・

1)天候が雨、2)駐車問題、3)階段運搬の場合の階段スペースです。

1)天候が雨は、お荷物が濡れると言うことと、荷台へのお荷物の搬入順や設置がおおよそになることです。晴れた日であれば、直接荷台へ載せる前に、ブルーシートを広げて、そこに待ち荷を置くことが出来るので、容易に正確な積み込みが出来ます。

2)駐車問題は特に都内での大通りの路上駐車になる場合は大変です。
お荷物を運んでいる途中に駐車禁止のシールを貼られると言うことがあります。
毎年、大きな交通安全期間が春と秋にありますので、必ずと言っていいほど、年、2回は駐車禁止のシールを貼られることになってしまいます。
特に重点取締地域は、お客様が監視役をお願いする場合があります。

3)階段運搬の場合の階段スペースですが、これも、都内が多いのですが、一戸建て住宅の階段より、狭い階段があります。この場合は電動階段台車が使えないので手運びになります。
また、お客様にお手伝い(一緒に持って頂く)をお願いする場合もあります。

まあ、天候が雨と駐車問題が主に気になることで、これがクリアできれば、じっくり仕事が出来ると言うことなのです。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ