米軍キャンプへ引越し荷物を届ける

以前、海外へ引越しされるお客様が米軍基地内にある、郵便局まで引越しお荷物を運ぶ予定だったのですが、基地内へ立ち入ることが不可能とのことで、最寄りの駅までお荷物を運搬したことがあるのですが・・・

今度は米軍基地へ入っての引越し荷物の運搬を行いました。
同じ敷地に米軍基地と自衛隊があるので、初めは自衛隊への荷物搬入と間違われトラックや運転席のチェックを受けたのですが、米軍基地への荷物搬入と言うことで再度、ゲート手続きを行いました。

米軍キャンプ内に入って宿舎へ立ち寄る許可と言うか、手続き方法はパスポート、運転免許書、自賠責保険を差し出し、許可を求めることになります。

ちょっと、面倒ですが、一回経験して理解すれば、次回よりスムーズに行くと言うことです。

余談ですが、米軍基地での宿舎や管理事務所に入った時に、感じる独特な香りと言うか・・・臭いですが、以前、海外旅行で始めて空港に降りた時の臭いと全く同じだと思い出しました。

このことを、お客様に尋ねてみると、建築材料はすべて本国から持って来て建設しているので、海外と同じ臭いがするとのことです。
基地内のスーパーマーケットや美容院も全く本国と同じ臭いとのことなのです。

建築材料がその国のイメージを醸し出しているとは今まで気がつかなかったのですが、この臭いだけで、ちょっとした、海外旅行の雰囲気を味わいました。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ