赤帽車の高さ制限

akaboutr002今月は、高層マンションから、高層マンションへの引越しが3件もありました。
都内の豊洲とか、中央区など、かなり、高いマンションは、大通りに面しているところが多くあるように思います。

決まって、地下駐車場に荷捌き場があるので、そこに、赤帽車を停めることになるのですが、高さ制限3m以内と言うことで、ギリギリ入ることが出来たので、ホッとしています。

・・というのは、私の赤帽車は、荷台の高さを2mにしているので、地面からの車高は、2.76mです。
よって、3メートル高であれば、24cmの余裕があると言うことです。

これが、乗用車タイプの2.3m制限であれば、大通りに停めて駐車違反を気にして積込みをすることになります。
過去、2回ほど、駐車違反の切符を貼られました。

特に大通りの交差点付近にマンションの入り口がある場合、停めようがありません。
通行してくる、車に迷惑をかけたりするので、申し訳ないと思いますが、停めるスペースが無いところが多すぎますね。
できるだけ、迷惑をかけないようにしていますが、仕方ないと言うことになってしまいます。

それと、鉄道のガード下の制限が2.5mと言うところもあります。
うまく近道のルートを見つけたと思いきや、高さ制限の為、迂回しなければならないことも・・・
荷物が多く積めるメリットもありますが、横風強風の怖さと高さ制限と言う落とし穴もあります。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ