車上ねらい

運送業をしていると、注意をしなければならないのは、事故と車上ねらい。
それで、車上ねらいですが・・
私も、2日前に、財布だけ紛失しました。
お恥ずかしいことですが、自家用車を含めて、車上ねらいは、これで、3回合ったことになります。

そして、今日、警察署から、連絡が入り、財布が届けられていることが分かりました。
内容を聞いてみると、クレジットカードや現金、免許書も全て揃っていることから、車上ねらいでは無く
私の不注意で、落としてしまったと言うことです。
ほんとに、とんまなことをしています。

今回、落し物をしたことから、財布に全て入っているものを再確認して、クレジットカードや免許書の再交付をしなければなりません。
・・でないと、今回は単なる落し物でしたが、もし、盗難であれば、カードで買い物をされるケースがあり、免許書も悪用されることがあります。
よって、カード会社へ連絡して、免許は免許の再交付を最優先でおこないました。

以前の車上ねらいに合ったのは、確実に狙われていたことです。
赤帽車2台での引越し作業をしていて、ベットを階段の5階まで、2人で運んでいる途中に助手席に置いていた、カバンごと盗まれたのです。

その頃は、ほとんど、車のドアロックをかけていなかったので、狙われると必ず盗まれて当然だったのです。
今回は、私の不注意だったので、深く反省しています。

「車から離れる場合は、必ずドアロックですよね。」

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ