遠くから近くまで・・

毎日、引越し作業をしているのですが、たまにリピーターのお客様から、何度目かの引越し依頼が入ったりします。
それは、よくあることですが、地域は神奈川件の秦野市から秦野市の依頼が入ったりします。
こちらは、首都圏が出発点、又は着地点であれば、どこでも対応可能なので、問題なくお引受けしますが、こちらの拠点が千葉県の我孫子市なので、どうしても、料金が高くなります。
高くなるのは、回送料金が加算されるからです。
都内での引越しであれば、さほど、高くはならないのですが、秦野市での移動は、お伺いするのに、高速道路を利用するなど、少しばかり回送料金を加算した見積になってしまいます。
でも、リピーターのお客様は、快くご予約をいただくケースがほとんどです。
以前ご利用頂いたのは、都内から秦野市だったと思いますが、その時のお客様の印象は私には全く覚えていないので、分からないのですが、お客様の方は「また使ってやろう」と、ご贔屓を頂いて、ほんとうにありがたいことです。
今回も、お客様のマンションを見て、数年前ご利用いただいたと言うことを思い出しました。
そして、そのお客様はドラム式の洗濯機をお持ちで、近くの赤帽へ相談したにも関わらず、断られたとのことです。
まあ、引越しを専門として、営んでいない赤帽にはちょっと、厳しいと思います。
ドラム式の洗濯機や、ファミリータイプの冷蔵庫は、扱い慣れていないと出来ないと思います。
今回は、遠くから近くまでの、引越しでしたが、今、記憶をたどって見ると・・・
そういえば、もっと遠くから近くの引越しを受けたことがありました。
それは、長野県の諏訪市から諏訪市までの引越しです。
こちらのお客様も都内から諏訪市までのリピーターで、料金が高くなるので、一度お断りしたのですが、どうしてもと言うことで、お引受けしたことがありました。
まあ、一度使ってみれば、次回も安心できるからだと思いますが、こちらにとっては、ほんとうに有難いことです。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ