3月の中半・・

3月の繁忙期も半分終わったと言うことですが、相変わらずの忙しい毎日が続いております。
最近の状況は、毎日何件か、お客様からの引越し依頼の問い合わせがあり、とても嬉しいことですが・・
そして、残念ながら、お受けできないケースが増えております。
と言うのは、2月末で、私の3月のスケジュールは予約がいっぱいになり、同じ赤帽さんの引越し仲間への依頼をしております。
そして、今日、3月14日で、ほとんど、空きが埋まってしまい、申し訳ありませんがお断りしています
日にちの変更とお時間の余裕が出来るお客様には、お引受けできる場合もあるかと思いますが・・・

3月の繁忙期を他の月に分散出来ればいちばん助かるのですが・・上手くゆかないですね・・
毎年、このようなことを考えているのです。
何よりも、学生さんや新社会人になられる方に申し訳ないと思います。
合格発表や勤務先の決定が3月に入ってからの場合が多いようで、引越し準備が出来ないケースがあるようです。
合格が決まって、勤務先が決定した時点で、引越し業者に依頼しても、断られると言うことです。
お客様はお値段を検討する余裕も無く、引き受けてくれる引越し業者があれば、それで、解決と言うことです。
焦って電話を頂くお客様もおられるので、こちらは、何とかしたいと思い、赤帽仲間に問い合せをするのですが、先約の仕事が入っていることが多く、お断りするしか無い場合が増えてきました。
年末よりも、3月が師走のようで、「何とかなりませんか?」とこちらが言いたいです。

No related posts.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ