チアリーディング

チアリーディングマットを運ぶというお仕事を頂いております。

といっても、年に2度ほどです。

 

主に、大学や高校の合宿でチアリーディングを練習するということですね。

なので、1校で夏と冬の合宿に備えて注文を頂くと言うことです。

 

それで、この、チアリーディングマットですが、結構、かさのあるものです。

 

2タイプのチアリーディングマット

 

主に、マットはロール状のものと、組み合わせて使うジョイントマット、この2タイプがあります。

ロールのものは、直径90cmぐらいの円柱で50kgぐらいありますね。

 

この90cmがいちばん長いものだと思います。

そして、小さなロールもありますが、大小合わせて4ロール〜6ロール、ジョイントマットを数十枚、そして、音楽機材やその他、ダンボール2箱ぐらいが通常の運搬量です。

 

スケジュールは、合宿日の前日か前々日に学校へ出向いて積み込みをします。

そして、ちょうど、学生さんが合宿する体育館に着く前にお届けするということです。

 

4日〜1週間ぐらいの合宿を終えたときに、今度は引き取りに行って学校や大学に戻します。

チアリーディングマットの運搬はこういうスケジュールで行っています。

 

それで、高校の合宿の場合は、地方の小学校の体育館を借りて合宿をする場合が多いですね。

というのは、小学校は冬休みに入っているので、合宿に適しているということです。

 

大学の合宿は、もう少しグレードを上げるというか・・・体育館と宿泊施設が備わっている運動公園で合宿されています。

 

それで、関東の大学の場合は、福島方面の運動公園へ向かうことが多いですね。

長距離運送になるので、なるべく早い時間に出発しなければ、渋滞があったり、冬は、積雪が道路状況を悪化させたりします。

 

もちろん、事故渋滞でまったく進めないということも・・・

なので、前もって道路状況を調べるのはもちろんですが、とにかく早く現地へ着くことが重要ですね。

 

今回はチアリーディングマットを運ぶというテーマでしたが、その他、バトミントンの点数表や、アメリカンフットボールの用具など、いろんなものを運ばせていただいておりますので、大学の合宿の運搬は自信ありですね。

 

↓運送・お引越しの無料見積もりは下記からお願いします。↓

スマホ注文

 

PC注文

No related posts.